トップ新着情報第11回経営フォーラム(9/9)で経営情報学部の学生4名が発表します!

第11回経営フォーラム(9/9)で経営情報学部の学生4名が発表します!

9月9日(水) 第11回経営フォーラムで経営情報学部の学生4名が発表します!

平成27年9月9日(水)に開催される徳島県中小企業家同友会主催の第11回経営フォーラム(第4分科会)において経営情報学部3年生4名が「社長塾で学んだことと、それを今後の人生でどう活かすか」というタイトルで発表(40分)します。  当日は、発表者4名以外にも経営情報学部の学生30名がこのフォーラムに参加し、徳島県中小企業家同友会会員の経営者の方々と統一テーマについて議論し、大いに学ばせて頂きます。  2010年に四国大学経営情報学部と徳島県中小企業家同友会が共同で開講した社長塾も今年で5年目を迎えました。四国大学経営情報学部では、社長塾を学生が経験を重ねる中で人間として成長する場と位置付けています。経営フォーラムは毎年9月に徳島県中小企業家同友会会員企業の経営者が一堂に会して、日頃の経営問題について議論し、共に学び合う場となっています。今年はこのフォーラムに経営情報学部の学生(社長塾の受講生)を中心とした分科会を設けていただくことになりました。この機会を通じて学生が大きく成長してくれることを期待しています。是非、当日の学生4名の発表と経営者の方々に混じって議論するたくましい学生達の姿をご覧いただければと存じます。

経営フォーラム(第4分科会)で発表する学生は次の4名です。
・経営情報学科3年 佐野慎太朗 君
・経営情報学科3年 山本 一旗 君
・経営情報学科3年 新居樹希也 君
・メディア情報学科3年 山田 大地 君

カテゴリー

このページの先頭へ