トップ新着情報経営情報学部メディア情報学科の田中有里助教が「2021年度実務教育優秀教員」として表彰されました

経営情報学部メディア情報学科の田中有里助教が「2021年度実務教育優秀教員」として表彰されました

経営情報学部メディア情報学科の田中有里助教が一般財団法人全国大学実務教育協会の「2021年度実務教育優秀教員」として表彰され、令和4年3月31日(木)、松重和美学長より表彰状と盾が授与されました。
「実務教育優秀教員」は実務教育の充実にとって重要である教員の教育能力向上を目的として、一般財団法人全国大学実務教育協会が定める資格認定関連科目を担当する教員から毎年5名程度を選び表彰しています。2021年度は2月に開催された同協会の教育・企画常任委員会で選考され、全国で6名が表彰されることとなりました。
田中助教は、教育研究や社会的活動において、実務教育の充実向上に貢献する業績を挙げており、「映像制作実務教育」、「ビジネス実践(インターンシップ)」の事前事後指導の他、長年にわたり実務教育に多大な実績を挙げていることが評価されました。

田中有里助教が「2021年度実務教育優秀教員」として表彰 田中有里助教が「2021年度実務教育優秀教員」として表彰

カテゴリー

このページの先頭へ