トップ新着情報高校生対象に、CM制作のスキルアップセミナーを実施!

高校生対象に、CM制作のスキルアップセミナーを実施!

7月13日、徳島県内の高等学校2校に伺い、人権啓発のCM制作にあたってのスキルアップセミナーを実施してきました。

これは、徳島県による人権啓発動画の募集にあわせ、高校生対象がCM作りのポイントを学習する企画です。 高校で動画といえば放送部。徳島県内の3校が手を挙げられ、うち2校にこの日伺いました。

セミナーでは、人権についてのレクチャーのあと、当学科の2年生(丸居桃子、三木歩、杉田小春、瀬尾昌代)4名が考えた人権CM案をもとに、企画、構成、撮影、編集、仕上げについて、段階ごとのポイントをレクチャーしました。 学生たちは、自分たちがこだわった構成や撮影方法を高校生にわかりやすく伝える難しさを学びました。

P1020784.JPG P1020779.JPG

まず、最初に伺ったのは徳島市立高校です。今回受講の放送部員は、動画作りは初めてということで、受講の様子からも一生懸命さが伝わってきました。学生たちも最初だったので、緊張したようでしたが、ポイントをついた質問もたくさん出て、活発な学習になりました。

続いて、徳島北高校では放送部と人権部のあわせて20名近くの生徒さんがいました。学生たちはもっと緊張すると思いましたが、2回目ということもあり、少々慣れたのか、上手く説明できたようでした。

徳島北高校放送部の生徒さんは動画コンテストで最優秀賞を受賞した経験者もいて、たくさんの良い質問をいただき、終わったあとも活発な意見交換ができました。 高校生に大学生が授業することで、高校生も真剣さが増す気がしますが、学生の方も普段の学びに積極的になり、自信にも繋がるため、大変よい経験となりました。

拙い説明でしたが、このような機会を与えていただいた徳島県男女参画・人権課の方々、そして徳島市立、徳島北の両校の先生や生徒さんに感謝したいと思います。 ありがとうございました。

P1020777.JPG P1020768.JPGP1020765.JPG

3校のうち、残る1校の富岡東高校は、5日後に四国大学にやって来られてのセミナー開催です。 今後もこのような出張セミナーのご要望がございましたら、当学科までご連絡ください。

カテゴリー

このページの先頭へ