トップ新着情報経営情報学部1年生が「いろどり研修」に参加しました

経営情報学部1年生が「いろどり研修」に参加しました

経営情報学部では「面倒見のよい」にこだわった教育支援と「地域連携」にこだわった人材育成を推進しています。その一環として、本年度も経営情報学部の1年生125名が日本料理の飾りに使う葉っぱビジネスを展開する、上勝町の第三セクター株式会社「いろどり」のご協力を得て、平成28年5月14日(土)、21日(土)に2班に分かれて研修を行いました。
午前中に、株式会社いろどりの粟飯原氏からいろどり事業についての説明の後、5軒のいろどり農家さんを訪問し、見学とインタビューをさせていただきました。また、午後からは、ごみの減量促進に取り組むNPO法人ゼロ・ウエイストアカデミーの見学を行いました。
今後、各ゼミで研修の学びをまとめ、7月にいろどり代表取締役横石知二氏をお迎えして、研修発表大会を開催する予定です。

徳島新聞に 「葉っぱビジネス学ぶ 四国大生、徳島・上勝の農家訪問」として紹介いただきました。

20160524irod1.jpg 20160524irod2.jpg

20160524irod3.jpg 20160524irod4.jpg

カテゴリー

このページの先頭へ