トップ新着情報平成28年度の経営情報学部施策 スタート!

平成28年度の経営情報学部施策 スタート!

平成28年度の経営情報学部施策(夢実現ロードマップ・プロジェクト)が スタートしました。

photo20160413.JPG


平成28年4月13日(水)、経営情報学部新入生124人を対象に、経営情
報学部施策(夢実現ロードマップ・プロジェクト)の説明会を実施し、新入生
たちは配属されたゼミの中で、ゼミ教員の支援を受けながら、それぞれの夢実
現に向けて力強く第一歩を踏み出しました。

経営情報学部(経営情報学科、メディア情報学科)では、「面倒見の良い」
にこだわった教育支援と、「地域連携」にこだわった人材育成を特徴とした
学部施策(夢実現ロードマップ・プロジェクト)を推進しています。

「面倒見の良い」にこだわった教育支援では、まず1年生のゼミの中で、
これまでの自分を振り返り、それを基礎として4年後になりたい自分(夢
・仕事)を設定します。

さらに、ゼミ教員の支援を受けながら、その夢を4年間で実現するための

具体的な計画書を練り上げます。この計画書を「夢実現ロードマップ」
と呼び、学生の皆さんそれぞれが目指すゴール(夢の実現)までの地図

と道しるべが描かれています。そして、その計画書に従って、活動し、
結果を振り返り、次につなげ、計画書を更新し、また活動するというサ
イクルを繰り返えします。これにより、学生は夢の実現に向けて着実に
進んでいくことができます。

ゼミ教員は学生が夢を実現できるように、ゼミ活動の中でFace to Face
の支援をしていきます。また、計画の進捗状況を保護者の皆さんにも共
有していただくために、年1回の機会(三者面談会)を設けます。これは、
授業料を納入していただいている保護者の皆さんに対して、本学部の教育
活動についての説明責任を果たすという意味もあります。

「地域連携」にこだわった人材育成につきましては、学部施策の概要
をご覧ください。

学部施策の概要

カテゴリー

このページの先頭へ