トップ経営情報学科経営情報学科 ビジネス経営コース

経営情報学科 ビジネス経営コース

経営情報学科 ビジネス経営コースについて

今、ビジネスの現場では、課題を自ら発見し、ICT(情報通信技術)を使って情報収集や分析を行い解決に導くことができる「課題解決型」の人材が求められています。
世のため、人のためになる商品やサービスを効率的に提供するためには、具体的なビジネスモデルを構築し、ICTを効果的に活用できる能力を身につけなければなりません。持続可能な利益を生み出すだけでなく、お客様にとっても世の中にとっても望ましいビジネスを考えるバランス感覚も求められています。


学ぶこと

経営学について専門的に、また幅広く学びます。ビジネスや企業経営のコア科目とともにビジネスに関連する行政、経済、社会文化的なことがらも学ぶことによって専門知識と広い視野をもった教養人を目指します。地域の産業界との連携のもと、経営学の知識を活用しながら、実践的な学びを行うことで、ビジネスの世界で即戦力となれる人を育成します。


カリキュラム

経営の軸となるヒト・モノ・カネの動きを管理するための人的資源管理、生産・流通システム、簿記会計などの科目を中心に、ビジネスや企業経営を取り巻く社会的・経済的環境についても学べるカリキュラムが用意されています。ICTの技術を習得するための授業や効果的にプレゼンテーションを行うための演習もあります。


取得可能な資格

  • 高等学校教諭一種免許状(商業)
  • 高等学校教諭一種免許状(情報)

進路

製造業、金融業、サービス業 など


教員紹介

専任教員


施設紹介

「経営情報館」および隣接する「30周年記念館」には、情報誌や資格取得関連テキストなどがそろった学生研究室やインターネットに接続したパソコンルーム、飲食可能な懇談スペースなど、自主的な学習や学生同士の交流が落ち着いてできる環境が整っています。

このページの先頭へ